息子

だめじゃない、だめじゃない

息子
Melk HagelslagによるPixabayからの画像

今日、ニュースを見ていたら新幹線の線路内にいた人と接触事故があったとやっていた。ドキッとする。ちょっと前まではこのニュースにはこんなにも反応しなかったと思うが・・・。嫌な感じが残る。

最近の私はどうも疲れやすい。昼食後、自営業の事務仕事をしていると眠気が襲ってくる。いつもならおやつタイムと称してコーヒーとスイーツで元気になるのだが、胃の調子が悪くてそんな気にもなれない。今日は少し寝てしまっていたようだった。

Lineの電話の音で目が覚める。息子からだった。出てみると

息子
息子

今日は、調子が悪い。辛い・・・めちゃくちゃ辛い。

と言う。もうダメだと言う息子に「だめじゃないだめじゃない」となだめる私。とりあえず薬を飲ませて、落ち着いて、深呼吸して・・・と一緒に深呼吸。電話はつないだまま黙って深呼吸。私も少し落ち着いてきてドキドキがおさまる。そのうちに落ち着いてきた息子が今日あった出来事を話し始める。私はそうだねそうだねと聞き役。そういえば息子が幼いころはあまりこうやって付き合ってあげられなかったな。本当はあのときやってあげなくちゃいけなかったんだね。

そんな風にしながら息子も普段通りに戻っていった。

息子
息子

お腹が空いたから何か食べに行ってこようかな

こうやって少しずつ元の息子に戻ればいい。まあ~何とかなるさとそう思うことにする。先のことを考えて暗くなるのはよくないよね。「人生なんてららららららララ~」って歌って開き直ろう!(なんのCMだっけ?)

よろしければ応援お願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
greyをフォローする
ぐれいずだいありぃ-2さつめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました