映画

眠れない夜と妄想と

映画

明日の朝は早く起きなくてはとどんなに頑張って早く支度をしても、結局寝付くのは朝方になってしまう。眠くなったらすぐに寝ようと早く布団に入っても1~2時間ほどで目覚めてしまいその後また眠れない。最近の私の眠りの浅さはどうしたもんだろう。

まあ~夜に働いているせいもあるし、子供が小さいわけでもないので特別朝早く起きなくてはいけないわけではない。あまり神経質になりすぎるのもよくないんだろうなと眠れなかったら寝なければいいと思うようになった。

夜目覚めた時は本を読んだり、映画を見たり・・・夕べも映画鑑賞だ。

「ノクターナル・アニマルズ」・・・眠れない夜に大丈夫だろうかと思ったが、今一番好きな役者さんのジェイク・ギレンホールが出ているので・・・。ジェイク・ギレンホールは以前、「ブロークバックマウンテン」という映画をみて以来の気になるハリウッドスター。コレ、BL要素満載の映画なのだが・・・まあ~女子がBLにはまる気持ちもわかる気がする。だって・・・男の子たちが美しいんですもの(笑)

さて、「ノクターナル・アニマルズ」だ。まず、冒頭の映像にこれはヤバいのではないかと思ってしまう。全裸の太った女性のダンス。不眠症のセレブの主人公の女性。会社を経営していて、イケメン夫もいる。いわゆる成功者なのに満たされない。自分が不幸だと感じている。そこに元夫から「ノクターナル・アニマルズ」という小説が送られてくる。それを眠れない夜に妄想しながら読み進めていく主人公の女性。この元夫と主人公が過去にあったこと、そして元夫の小説とは全く関係ないのだが小説と現実が錯綜する。ラストは元夫と再会の約束をするのだがそこに元夫はやって来なくて・・・そこでエンドロール。

まあ~何が言いたかったのかとかそういうことはそれぞれが考えよと言うことか?私が最後に思ったことは、ジェイク・ギレンホールはやっぱりいいなぁ~だったので・・・(笑) そして夢より現実を選んで不幸だと感じている不眠症の主人公はたとえ夢を選んだとしても同じことだっただろうと・・・。

総評・・・なんだかよくわからない映画だった(笑) 決してつまらないと言うわけではない。

それにしても睡眠障害の人って多いのだろうね~。夫がセサミンのサプリメントを定期購入しているのだが睡眠改善のサプリメントも各社送ってきているのでね。まあ~私はあまり気にしないようにしているのでそのまま置いてあるのだが・・・悩んでいる人は多いのだと最近特にそう思う。

よろしければ応援お願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
greyをフォローする
ぐれいずだいありぃ-2さつめ

コメント

  1. わたしの知人にも薬を飲まないと眠れない人がいます。
    わたしはまったくもって睡眠障害はないかも(笑)
    たまにトイレに2回ほど起きてしまう日もありますが…気にしない気にしない。
    寝ない日が続けばいやでも眠れるさ~くらいに思っているからかな?
    フルタイムで働いていないからこんなこと言えるのだけどね(^-^;

    応援★

    • grey grey より:

      ハピハピハート様
      気にしないのが一番ですよね~
      でも気が付くと3時間くらいしか寝てない日が続いたりして・・・(笑)
      でも、フルタイムで働いていたらやっぱり薬に頼ろうとか考えるかもしれません。
      ホント・・・生きていくって大変です(^-^;

タイトルとURLをコピーしました