記事内に広告が含まれています。
息子読書

息子は朝、悪態をついて出かけて行った

息子
Melk HagelslagによるPixabayからの画像
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

息子のところから帰宅した。

スポンサーリンク

木曜の朝は、早くに出かけなくてはいけなかったらしく、6時半起きの7時に出かけて行った息子。朝は、機嫌が悪くて、色々悪態をついていたが(笑) 久々だなぁ~と私も余裕でかわすことができた。これが毎日だったら、喧嘩になっていただろう。

さて、息子のところへ来る前に、夫と行ったBOOKOFFで、小説を何点か購入。ここでは、あまり読んだことのない作家さんの作品をいつも買う。当たりはずれはあるのだけど・・・出会いもあるので(*^^*)

今回、「ふたご」という作品を読んだ。作家さんは藤崎沙織さん。見てみると「SEKAI NO OWARI」のメンバーの方だった。

セカオワの曲はあまり聞いてこなかったし、バンドのことも詳しくなかったので、先入観なしに読めたのだが、いや~ちょっと切なすぎる。フィクションなのか?本当のことだったのか?

障害のことや、精神的な病だとか・・・そういうことも興味深かったが、それ以上に、そんな彼を思い続けることで、どれだけ我慢して、苦しんできたのだろうと思うと胸が痛くなった。

でも今は、他のパートナーがいてお子さんもいらっしゃるようで・・・よかった(*^^*) 文章も素敵で読みやすい。とても才能がある方なのだろう。

~小説のこの先・・・夏子は月島から解放されたということでいいのかな?

よろしければ応援お願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
greyをフォローする
ぐれいずだいありぃ-2さつめ

コメント