映画義実家

マザコン男ってどうよ?

母の日に贈ったものが届いたと義母から電話があった。最近、私がいつも不在で何かあったのかと心配していたと言われたのだが・・・。そうそう、いつも夫が私にかわらずに電話を切ってしまったのでね~(笑)

まあ~私が家出してしまったのではないか?という義母の誤解は解けたのでよかったのだが・・・。それにしても何故夫が頑なに私を電話に出さなかったのか・・・?もしかして義母を独り占めしたかったのかしらん~まさかね~~~ホント、謎だ(笑)

独身時代は、マザコン男なんてありえないと思っていたのだけど・・・。人間とは勝手なもの、私にも息子ができて、その息子がだんだん成長するにしたがって、マザコン擁護派になっていった。だから夫が事あるごとに「母さん、母さん」と義実家に連絡している姿もほほえましく(笑) それでもコロナで2年間も顔を見に行けていないのが可哀想だなぁ~と思ったりしてね~ 母親にとっていつまでも息子は息子で・・・義母もきっと息子(夫)に会いたいだろうなぁ~

さて、パートから帰宅後の落ち込みがちな気分を盛り上げようと夕べ見た映画。プライム見放題でなくて100円セールでレンタルしたのだけど・・・。まあ~ゲラゲラ笑いながら楽しく視聴。

母親役がバーブラ・ストライサンド。「追憶」の時は何歳くらいだったのだろう。もう、40年くらい前の映画だけど・・・。そう考えるとこの映画では70歳くらいか? なかなか若々しくて素敵だった。内容は夫に先立たれた母親となかなか結婚しない息子と二人で旅をするロードムービーというかコメディというか。

まあ~息子と母親の会話って似たようなものなのかなぁ~と思いながら見ていた。特に母親からの鬼電にうんざりしながらスルーする息子の姿を見ておそらくうちもこんなんだろうと思ったのだった。

それでも最後のシーンで、ようやく子離れしていく母親の姿がよかったなぁ~ 私も一人息子を持つ母親なので共感することも多くて、楽しく視聴して気分よく眠ることができて今朝の目覚めはスッキリだった。なんのこっちゃ(笑) 

よろしければ応援お願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
スポンサーリンク
greyをフォローする
ぐれいずだいありぃ-2さつめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました