健康息子

こんなはずじゃなかったと・・・

健康
Hatice EROLによるPixabayからの画像

今日やってきた取引先の担当の方。昨年4月の新入社員で配属されてきたばかり。今までは先輩方に連れられてまわっていたのだが、少しずつ担当を持たせてもらったのだと言う。

息子とほとんど年が変わらない担当者。頼んだこともすぐに対応してくれて、今までのおっちゃんの担当者よりいいんじゃない? 最近は、もう息子の世代がどこでも活躍し始めていて・・・そんな彼らを見るたびに息子を思い胸がキュッとなる。こんなはずじゃなかった・・・いや、そう思って一番つらいのは本人なので。 

帰省中の息子は昨晩から落ち込み中。今日は一日中布団の中だったけど。それは別にいいのだ。もうあまり気にならなくなった。ただ苦しいのは自分の気持ちが明るくなれないこと。それでも息子の前では元気なふりをしてニコニコしていなくてはいけないこと。

私の様子がおかしいことを察したのだろうか?夫が息子を誘い出してくれた。食事を済ませて帰ってくるそうだ。ありがとう・・・一人にしてくれて・・・。

昨日、実家の父と会った際に息子の話になった。それとなく今元気がないという話をしたら、そういえば正月に息子から連絡があったよ~と言う。その時は「また春になったら遊びに行くね~」なんて言っていたそうだ。その話は初耳だった。おじいちゃんに話を聞いてもらいたかったのか?それでも声は明るかったそうで・・・。息子が元気なときにまた聞いてみようかな。

ソファーの上で横になっても、テレビの電源を入れて画面を見ても・・・考えることは結局息子のことばかり。そしてまた苦しくなる。ふぅ~今日はダメだ・・・もう寝てしまおう。

よろしければ応援お願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
greyをフォローする
ぐれいずだいありぃ-2さつめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました