記事内に広告が含まれています。
抗がん剤闘病生活

退院初日に悲しい気分

記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

昨日、夕方5時ごろ、夫が退院。

スポンサーリンク

結局、夫と連絡が取れなかったのは、退院後の指導などで忙しかったそうで・・・(;^ω^)

私が栄養指導で出向いたのは午後1時。午後3時には退院できるかなぁ~と思っていたのだけど・・・点滴が終わらず、結局夕方5時まで待たされた。若い看護師さんが点滴を落とす量を間違えたらしい。ベテランの看護師さんにおこられて泣いていたそうで・・・(;^ω^)

まあ~量を少なめに間違えていてよかったのだけど・・・これが多かったらと思うとゾ~~~っとする((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

そんな感じで、昨日は、遅めの帰宅。私はその後、パートへ・・・(キツかった~)

今朝の夫は、抗がん剤の副作用が出て来たかもとちょっとイライラしている。今回の抗がん剤は、末梢神経に症状が出るらしく、手足や口の周りがしびれたり痛むそうだ。また、のどが締め付けられる間隔もあり、物が飲み込みにくいらしい。

まあ~違和感があるとグチグチ言い始めるので、体調の判断になっていいのだけど・・・。どうも、今の状況は、私が色々先回りしてやったり話したりするのが気に入らないらしく、「もう、放っといてくれ!!」と怒鳴られた。

まだ、退院して初日なのに、ね?

それでも怒りをぐっとこらえて・・・「何かやって欲しいことがあったら言ってね」と言って引き下がった。

できるだけ、ウロウロする夫の目障りにならないように私が移動するしかないかぁ~(笑)

「病院に入院していた方がよかった」なんて・・・どんだけ私といたくないんだよ!!とちょっと悲しくなったのだけど、まあ~これからの長い治療。すぐにどうこう思わずに、お互いが一番心地いい環境を作り上げていきましょう。

よろしければ応援お願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
greyをフォローする
ぐれいずだいありぃ-2さつめ

コメント

  1. greyさ~ん、お疲れさまです!
    大変ですよね(◞‸◟)

    わたしは、つい口を開いてしまうおしゃべり気質なんです。
    言わなくてもいいことも思いつきて言ってしまう…
    これ、明るくてムードメーカー的なときはいいのだけど…
    余計な一言になることもあって…
    子供が思春期なると、デメリットになることが増えてウザがられるので、最近は「あ」と思ったら多くを語らないハピになるよう努めています(^-^;
    もともとがおしゃべりなので、これ、なかなか苦行ですが(笑)

    応援ポチ★

    • grey より:

      ハピハピハート様
      わかります!
      うちの息子にもちょうど高校生の頃
      何か言うとウザがられた時期がありました。
      高校生だから、ある程度はわかっているだろうと、もう何も言わずに自由にさせていましたけど・・・
      女の子だったら、そうはいかなかっただろうなぁ~と思います(*^^*)

  2. シーママ。 より:

    g reyさんへ

    おはようございます。
    ご主人の機嫌が良くないのは、病気のせい、薬の副作用ってわかっていてもなかなか寛容な態度でいられないですよね。
    そのうえ、パートに行かなきゃならないのは、大変でしたね。
    美味しい物でも食べて、ストレス発散しながら乗り切りましょう。
    これからが大変でしょうから。

    • grey より:

      シーママ様
      ありがとうございます!
      病気のせいでイライラしているのだと思います。
      今は、自分自身で過ごしやすい環境を作っていく時期だと
      見守っていこうと思います。

  3. えみんちょ より:

    greyさんはとても強いです!
    夫にそんなこと言われたらすぐ泣いちゃいます。
    でも、メソメソしてる場合ではないですもんね。
    どんなにわがまま言われてもサラッと受け止めてあげるしかないわけで。

    パートの仕事が息抜きかもしれないけど、体力的にハードでそれも心配です。
    私が心配しても仕方ないけど。

    とにかく、タンパク質と野菜!!を摂って切り抜けましょー(@^^)/~~~

    • grey より:

      えみんちょ様
      タンパク質と野菜、大事です~
      あと夫はカロリーも取らなくてはいけません。
      カロリーなんて甘いもの食べればすぐにオーバーするのですけどねぇ~(笑)