記事内に広告が含まれています。
闘病生活

相変わらず憎まれ口

記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

昨日、無事退院した夫。

スポンサーリンク

迎えに行くとすっかり仕度はできていて、待っていた様子。実は、出かける前に、ご近所さんに声をかけられ、夫のことを聞かれた。・・・はっきりとは話さなかったが、なんとなく知ってるみたいだった(~_~;) おかげで迎えに行くのが少し遅れた。

看護師さんに食事制限はないと言われ、ご満悦の夫。早く、何かが食べたいとスーパーへ寄ったのだが・・・思い描いていたものは、いざ、食品を目の前にすると胃が拒否してしまい、何を食べていいのかわからなくなった様子。結局、焼きそばとサンドイッチを選んでいた。

2週間、ほとんど食べていない状態だった夫はフラフラしているので目が離せない。メタボ気味だった夫がやせ型のおじいさんになっていた。これからもっと痩せてしまうのかと思うと悲しい気持ちになる。

それでも購入したものはしっかり完食。時間的にこれが夕食になった。私が事前に用意しておいたヤクルト1000とヨーグルトは夜食に・・・。食後に、便が固まらない薬を飲まなくてはいけない。このおかげで、2時間に1回便通がある。真夜中も2時間おきにトイレに起きている様子。

まあ~体力が回復するまでは、しばらくは療養かな?

今日は、息子が帰ってくるので、紅葉のきれいな場所へ連れ出してもらおう。セロトニンの増加のためにも日光を浴びるのは必要だ。

息子の会社・・・金曜日は全社員休みとなり、4連休になるのだそう。いい会社だねぇ~(笑)

息子が帰ってくると聞いた夫は、「面倒くさい!イチイチ帰ってこなくてもいいのにっ」だって~~(~_~;) 心配だから帰ってくるのにねぇ~ あまり、かわいくないこと言わないでよ!!と心配する私(言わなかったけど)

朝食は、スクランブルエッグと野菜サラダ、トーストを食べた。あと、プロテイン。相当抵抗されたけど、飲んでみたら意外に美味しかったようだ。明日の朝食はシリアルにかけようかな~なんて言っていたので、買って来よう(*^^*) サラダにはえごま油で作ったドレッシング。えごまも話したら抵抗されるので黙って使ったが「このサラダ美味いなぁ」だって~(笑)

とりあえず、今は食べることが楽しいようだ(笑) よく噛んで、ゆっくり、楽しみながら食事をしている様子で、病院にいる時より少し明るくなった気がする。このまま、いい感じに数値が安定すればいいのだけど・・・。

早速、憎まれ口も叩くようになり、相変わらずの夫に一安心の朝だった。

よろしければ応援お願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
greyをフォローする
ぐれいずだいありぃ-2さつめ

コメント

  1. 食事制限のある病院食は味気なかったことでしょう。
    家で安心してゆっくり食べるっていいですね(*^-^*)

    応援ポチ♬

    • grey より:

      ハピハピハート様
      病院食は夫にとって最悪だったみたいです。
      父が入院したときは「病院食は美味しい」と言っていたのですけど・・・(;^ω^)
      気持ちの問題だと思います。