ご近所息子

他人様の心配をしている場合ではない

ご近所

今日は朝からおばあちゃん騒動に巻き込まれ大変だった(笑)

少し前から「大丈夫かい?」と気になっていたご近所のおばあちゃん。事務所の前で何やら探し物をしていたので「どうかしましたか??」と声をかけた。

すると、買い物に行こうと家を出たのだけど、お財布を落としたみたいなので探していると言う。それは大変と近くを一緒に探したが見当たらない。「お財布は家にあるんじゃないの?」と聞いたのだが、確かに持って出たらしい。だが、カバンの中に財布はなくて・・・とカバンの中を見せられた。お金のことなのであまり関わらない方がいいかな~とも思う。ただ、そう言えば?とふと気が付いたことがあった。

「ポケットの中とか入ってない??」と私。

それを聞いて、ジャンバーのポケットに手を入れたおばあちゃん。 すると、「あった・・・」だって~(;^ω^) 

昔、亡くなる前の祖母がお金がなくなったと大騒ぎをして、ポケットの中に入っていたことが何度もあったのを思い出した。それがだんだんひどくなって、タンスの奥にしまい込んだのを忘れて「家族がとった」「警察に行く」だの大変だったっけ(;^ω^)

この方、一人暮らしのおばあちゃん。息子さんご夫婦は、その家を出て隣町に住んでいる。息子さんご夫婦がお金を持って行ってしまったと愚痴をこぼしていたが・・・まあ~それはないだろうなぁ~

しっかりした上品な方だったのだけどねぇ~ 老いがそうさせたのか? あのころとは人間が変わってしまったようだ。 私も将来はどうなるかわからないのでね~ そんなことを言うようになったら嫌だなぁ~

さて、コロナ療養中の息子だが、熱が下がりきらないらしい。今も38度近くあってでヘロヘロになっていた。やはり、食中毒後の感染で体力がないのかも・・・。

私が送った滋養強壮剤とゼリー飲料で何とか生きているって言っていたけど・・・食欲は全くないらしい。 そんな話を聞いてだんだん心配になってきたが、まあ~昨日ほど泣き言を言うこともなく、少しずつは回復してきたのかな? 

それでも、こちらは心配で仕方がないので、どうか早くよくなりますように~と願うばかり。ホント、他人様の心配をしている場合ではない。

よろしければ応援お願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
greyをフォローする
ぐれいずだいありぃ-2さつめ

コメント

  1. えみんちょ より:

    おばあちゃんも心配だけど息子さん、心配ですね(T_T)
    インフルだったら看病しに行ってもいいかもだけど、コロナはもしうつったら新たに周りに迷惑かかると思うと、行けませんもんね。
    ホントは飛んでいきたいですよねぇ(T_T)

    もう、何がどうなってもいいように備えておくしかないですね。

    • grey より:

      えみんちょ様
      そうなんですよ~
      お正月からずっと寝込んでいて、体力もなく、
      治りが悪いようで・・・
      悪化しなければいいのだけど・・・と心配です。
      まあ~年末に遊び歩いていた本人が悪いので、仕方がないのですが・・・(;^ω^)

タイトルとURLをコピーしました