パートの仕事

誰かが見ている

パートの仕事

先日のパートでのこと。

深夜勤務の飲食店。まん防後、夜の時間は長くなっているのだが、みんな早めに帰るようになったようで・・・。22時を過ぎるとあまりお客さんが入って来ない。以前は、この時間からプチラッシュがあったのだけど。 もう、夜の営業は厳しいのか?それともしばらくしたら元に戻るのか?

そんな感じで22時以降は数組を残して土曜日にしては暇な状態だった。来店があっても食事が済んだらサッサと帰っていく。そんな中で、入り口から一番遠く目立たない場所で私の出勤前からそこにいた中年カップルがいた。

お酒の注文が入ったので持っていくとどこかで見た顔だった。あれ?この人たち・・・。二人は息子が卒業した中学の先生だった。まだあの中学にいるのだろうか?いや、男性のほうは確か息子が卒業の年に他の中学に転任したと思う。女性のほうも同じ中学に赴任したの??何かの打ち合わせ???なんて下衆の勘繰り(笑)いろいろ妄想は膨らむ。 両方とも40代だろう。もしかして二人は結婚したのか??いや、男性のほうは息子が中2の時に結婚式をしていたはず。相手はこの女性教師ではなかった。

まあ~同僚だし、しかもファミレスなのでね。単なる相談事かもしれないし。お友達同士軽く食事でもとなったのかもしれない。でも土曜日ってお休みじゃないのかしらん。しかも、閉店時間ぎりぎりまでいちゃいちゃされてもね~ 相手は気がついてはいないけど、先生と言う職業柄、普通の人より顔は知られている。しかもこんな片田舎。どこで誰が見ているかもわからないのでね。そう思いながら彼らを見送った。

さて、息子は昨日、夫が駅まで送っていった。元気そうだったよ~と言っていたが・・・。まあ~大丈夫なんだろう。私も夕べは自分のベッドでゆっくり眠れた。背中の痛みもだんだんなくなるだろう。まだ少し痛いけど(笑)

よろしければ応援お願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
greyをフォローする
ぐれいずだいありぃ-2さつめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました